河南SwetのボイラーCo.、株式会社。

ホーム
製品
会社情報
工場
品質管理
連絡方法
お問い合わせ
ホーム 製品ボイラー スペアパーツ

螺線形アルミニウム ボイラー熱交換器、Hのボイラーひれ付き管が付いているボイラー修理部品

認証
良い品質 ガス蒸気ボイラー 販売のため
良い品質 ガス蒸気ボイラー 販売のため
私達は非常に機械満足します、集まり、作動することは容易です。自動の高レベル高性能PLCとの高度の制御理論。

—— スミス

3回の協同の間に、すべての機械はよく働きましたり、よりよく、よりよくなっているあなたの会社を望みます。よい開始は半分行われます。

—— アブドルMoiz

私は今すぐオンラインチャットです

螺線形アルミニウム ボイラー熱交換器、Hのボイラーひれ付き管が付いているボイラー修理部品

中国 螺線形アルミニウム ボイラー熱交換器、Hのボイラーひれ付き管が付いているボイラー修理部品 サプライヤー
螺線形アルミニウム ボイラー熱交換器、Hのボイラーひれ付き管が付いているボイラー修理部品 サプライヤー 螺線形アルミニウム ボイラー熱交換器、Hのボイラーひれ付き管が付いているボイラー修理部品 サプライヤー 螺線形アルミニウム ボイラー熱交換器、Hのボイラーひれ付き管が付いているボイラー修理部品 サプライヤー 螺線形アルミニウム ボイラー熱交換器、Hのボイラーひれ付き管が付いているボイラー修理部品 サプライヤー

大画像 :  螺線形アルミニウム ボイラー熱交換器、Hのボイラーひれ付き管が付いているボイラー修理部品

商品の詳細:

起源の場所: 河南中国
ブランド名: SWET
証明: ISO9001
モデル番号: エコノマイザ3008

お支払配送条件:

最小注文数量: / 1セットセットの
価格: Negotiation
パッケージの詳細: 裸のパッケージのボイラーは、しかし、あなたの条件として合板の場合または錫の場合防水カバーで覆われてのこれの付属品変えることができます
受渡し時間: 25-30 の仕事日
支払条件: L/C、D/A、D/P、T/T、ウェスタン・ユニオン、MoneyGramの相互一致に基づく現金または
供給の能力: 1 年ごとの 1000 組のセット/セット
Contact Now
詳細製品概要
起源の場所: 河南省、中国(本土) 関数: enegry救って下さい
使用法: 企業のボイラーのため サービス寿命: 10-15 年
材料: 鋳鉄 モデル番号: 3008

Hのボイラーひれ付き管、螺線形アルミニウム ボイラー熱交換器が付いているエコノマイザ


製品の説明
 
1. 鋼鉄管のエコノマイザは炭素鋼から成っている32から51のmmの外の直径によって沸騰のタイプとして限られる圧力、通常使用することができますではないです。
 
2. 時々熱伝達を改善するひれおよびひれと管で。平行肘の管の(XIは蛇行した管を言いました)構成の横の整理による鋼管のエコノマイザ。
プロダクト利点
 
1. 低温のガス送管の熱を吸収して下さい、排気ガスの温度を減らして下さい、排気の損失、保存の燃料を減らして下さい。
 
2. 従って蒸発暖房の表面のより高い費用の一部を取り替えるのにエコノマイザの暖房の前のドラムへの給水が、給水の暖房の表面の熱を減らして、エコノマイザを使用できるので。
 
いかにエコノマイザの価格をすぐに得ることができますか。
 
1. どんな容量のボイラーかエコノマイザがで使用されることを私達に言うべきです。
 
2. ボイラー焼跡はどんな燃料であるか私達に言うべきです。
 
3. ボイラーの蒸気圧力はであるもの私達に言うべきです。
上記の質問を点検した後、私達はどんなエコノマイザを必要とするか丁度知っています。
 

Tetragonumの鋳鉄のエコノマイザ

流線形態のエコノマイザの管
名前 記号名 単位 データ
エコノマイザの管長さ L mm 1500 2000年 2500 3000
ひれのピッチ N pic 55 75 95 115
加熱面積 H mの² 2.18 2.95 3.72 4.49
ガス送管の流れの横断面 F mの² 0.088 0.120 0.152 0.184
理論 エコノマイザの管の内部の直径
=56mm
G kg 59.10 77.62 96.14 114.68
重量 =60mm 55.17 72.37 89.58 106.81

 

 

螺線形アルミニウム ボイラー熱交換器、Hのボイラーひれ付き管が付いているボイラー修理部品
 螺線形アルミニウム ボイラー熱交換器、Hのボイラーひれ付き管が付いているボイラー修理部品

連絡先の詳細
Henan Swet Boiler Co., Ltd.

コンタクトパーソン: Abel Jones

電話番号: +8617839218269

私達に直接お問い合わせを送信 (0 / 3000)